I’m fine が使われるシチュエーション

リアル英会話

こちらの記事の中で、How are you? の返事として I’m fine. は使わないと紹介しました。

I’m fine, thank you.とは言わない?
Hello, how are you? こんにちは、お元気ですか? I’m fine, thank you. And you? 元気です。ありがとう。あなたはどうですか? このような英語の挨拶を学校で習いませんでしたか?実はこの I...

では I’m fine, thank you. は会話で全く使わないのか、と言われるとそうではありません。実は全く別のシチュエーションで使われるのです。今回は I’m fine. が日常会話でどのように使われるのかご紹介します。

1. 体調などを心配されたときに使う「大丈夫です」

I’m fine は挨拶ではなく、体調などを心配されたときに「大丈夫でと返答する場合に使われます。例えば、

Are you OK? 大丈夫ですか?
I’m fine. ええ、大丈夫です。

といったように使われます。

こちらは、私がパートナーと電話でよく交わす会話です。

You sound tired. Are you OK?
疲れた声してるね、大丈夫?

 

Tom
Tom

Yeah, I’m fine.
ああ、大丈夫だよ。

2. 何かを勧められたときに断る「結構です」

I’m fine. には、何かを断るときの「結構です」という意味でも使われます。例えば、レストランで何かを勧められたときに、I’m fine, thank you. と言って断ることができます。

私の友人が息子さんと会話していたとき、

父:Would you like some coffee? コーヒーいるかい?
子:I’m fine, thanks dad. いや、大丈夫。ありがとうお父さん。

初めて聞いたとき、「そこで使うんかい!」と驚きでいっぱいでした。

このような返答で面白いのは、勧められた相手が、No と言わず断る点です。慣れていないと、「あれ、どっち?」となりそうですよね(私がそうでした)。

余談ですが、Would you like ~? は丁寧に何かを勧めるときに使われると習いませんでしたか?実は上の通り、親子などごく親しい間柄でも使われるのです。こちらも参考にしてみてください。

終わりに

いかがでしたか。日本では挨拶表現として学んだ I’m fine, thank you. が、「大丈夫です」や「結構です」といった返答として使われるなんて驚きではなかったでしょうか。

これからもリアルな英会話を随時お届けしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました